ランキング協力お願いします!

情報商材ランキング

 

こんにちは、タケハラです

Googleはウェブサイト全体の
セキュリティ強化の一環として
常時SSL化を行っているサイトを
検索順位で優遇すると公言しました

なかなかGoogleが公言するって珍しいことです

ということでこのサイトでも
早速SSL化対応することにしましたので
今回は常時SSL化の方法を
解説していきたいと思います

常時SSL化とは?

簡単に言うなら
サイトをSSL(暗号化)するための仕組みです

SSL化したサイトはセキュリティが強化され
サイト全体の安全性や信頼性が向上されます

SSL化されたサイトはGoogleクロームで
見ると下記のようになります

このようにアドレスバーの横に鍵マークが表示され
実際に通信は暗号化されてますよ、という
一つの目安になりますね

詳しいセキュリティ事情は
僕にはよくわからないですが
とにかくGoogleがSSL化しているサイトを
優遇するといっている以上は
サイト運営者は必ずSSL化するようにしましょう

ちなみにSSL化すると
URLが「http://」から「https://」に変更されます

このサイトも
http://info-review.net/
から
https://info-review.net/
に変わりました

常時SSL化の大まかな流れ

・レンタルサーバーでSSL化設定

・サイト内部のhttp://をhttps://置換

・http://へのアクセスをhttps://に
転送するためのリダイレクト処置

という流れとなります

ここでは一番使われているであろう
ワードプレスでの方法を説明していきます

まずはサーバーでSSL化設定

SSL化自体はそんなに難しいものではありません

自分の借りているレンタルサーバーで
SSL設定するだけです

僕の場合はお名前.comの共用サーバーを
使っていますのでそれで説明しますが
多分どのサーバーでも同じです

コントロールパネルを開いて・・・

赤枠内のSSLを開いて
SSL化するドメインを選択するだけ

SSLは有料のもありますが
とりあえずは無料で使える
Let’s EncryptというSSLが
どのサーバーにも使えると思います

あとは1時間くらいしたらサイトURLが
自動的にhttp://からhttps://に
変わっているはず

それまではアクセスできなくなるので注意

ワードプレスでの設定

https://に変更したら次は
ワードプレスの設定をします

設定→一般で、赤枠内のURLをhttpsに変更して保存

念の為にバックアップを取っておきましょう

ワードプレス以外のCMSや
サイトシステムを使っている方は
直接運営側に問い合わせてください

内部リンクの置き換え

サーバーでSSL化しても
サイト内にhttp://が1つでもあると
完全にSSL化されていないと思われて
鍵マークはついてくれません

なのでサイト内のhttp://をhttps://に
置き換える必要があります

記事数が少ないのであれば
1つずつhttp://を修正していくことも可能ですが
多いとなると大変な作業です

そこで役に立つのがSearch Regexという
プラグインです

使い方は簡単。新規インストールしたら
Search Regexを開いて

Search patternにhttp://ドメイン名
Replace patternにhttps://ドメイン名
を入力してReplace & Saveを押して完了です

301リダイレクト処置

これはURL転送設定です

http://からアクセスした人も
自動的にhttps://に転送させることができます

この設定をしないとhttp://のサイトと
https://のサイトがGoogleに
別物として判断されてしまいます

そうならない為にも
リダイレクト設定が必要です

やり方はまずFTPサーバーにアクセスして
.htaccessというファイルを探してください

大体public_htmlフォルダか
ドメイン名フォルダの真下にあるはずです
見つけたらメモ帳などで開いて一番最初に

RewriteEngine on

RewriteCond %{HTTPS} !=on [NC]

RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]

と記載してください

※.htaccessは大事なファイルですので
編集する前にバックアップは取っておきましょう

あとは保存して上書きアップロードで完了

リダイレクトされているかどうかは
http://ohotuku.jp/redirect_checker/
で確認できます

これでSSL化設定はほぼ完了です

それでも鍵マークがつかないんだけど?

Search Regexで置き換えしたにも関わらず
鍵マークが表示されない場合はどうすれば?

実際僕がそうでした

全部https://になってるのになんで?
と思いましたがSearch Regexでも
変換できない部分もあるのでしょう

ではhttp://をどうやって見つけるのか?

それはFirefoxというブラウザを使います
https://www.mozilla.org/ja/firefox/new/

調べたいサイトのURLの左側のマークを選択して
詳細を表示→メディアを選択すると

このような画面になります

ここでhttp://の部分を見つけて
修正していきます

僕の場合はいくつかhttp://の画像があって
その画像を再アップロードしたら直りました

まとめ

以上が僕の経験に基づいた常時SSL化の方法です

大手のサイトはほとんどSSL化していて
今後はSSL化していないサイトは
間違いなく少なくなってきます

サイトの資産を向上させるためにも必須ですので
面倒臭がらずに常時SSL化を目指しましょう

 

 

この記事がほんの少しでも役に立った
と思ったらクリックお願いしますm(_ _)m

情報商材ランキング